新型ティアナが2008年6月デビュー

新型ティアナの発表時期について、これまで2008年の5月頃と予想されていましたが、どうやら6月となるようです(最新情報では6月2日と予想されています)。
既に日産のWEBページでは新型ティアナの情報を公開しており、そこにも「新型ティアナ2008年6月登場」と記載されています。
同ページでは新型ティアナのエクステリアやインテリアなどを公開するとともに、機能やグレード、バリエーション等も紹介されています。
確か、先行予約注文も受け付けていましたので、興味のある方は是非ご覧になってください。
ちなみに更に詳しい新型ティアナの情報を知りたい方には、メールや郵送にて案内してくれるそうですので、ご購入を検討している方は利用されてはいかがでしょうか。
ティアナといえば広々とした室内スペースと高品質なインテリアが好評でしたが、当サイトでも既に触れているとおり、新型では更に洗練されたものとなるようです。
注目すべきポイントは全面改良されたシートで、新開発の3層構造シートを採用しています
シートのベースには振動吸収ウレタンを使用して、更にスラブウレタンを加えています。
これによって、座ったときの質感・ソフト感が大きく向上しているようです。
また新型ティアナの装備面で話題になりそうなのが、開放感を高めたスタイリッシュガラスルーフです。
これは前席から後席までカバーする大型のガラスルーフですが、ガラス面積が広いため後席にも自然光が差しこみ、高い開放感が得られます。
2008年6月に登場する新型ティアナも現行モデルと同様、モダンリビングコンセプトを踏襲しています。
モダンで上質なFF高級サルーンが間もなく登場します。