新車情報スクープ!NEW MODEL CAR SCOOPのトップ
新車情報スクープ!関連サイト新着情報
  • 新車情報スクープ!NEW MODEL CAR SCOOP

    スカイライン クロスオーバー (July 5, 2009)

    スカイライン クロスオーバーが間もなくデビューします。 予定では7月22日。 現在、スカイライン クロスオーバーの公式サイトには、具体的な発表日の記載はありません。 そのかわり、「皆既日食ニュース」と...⇒続きはこちら

  • 新車情報スクープ!NEW MODEL CAR SCOOP

    ホンダS2000生産終了キャンペーン (June 26, 2009)

    ホンダがS2000の最終モデルをプレゼント。 そんなキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンは、S2000の生産終了を記念したものだそうです。 プレゼント対象となる車両のタイプは、S2000(...⇒続きはこちら

  • 新車情報スクープ!NEW MODEL CAR SCOOP

    新型プリウス 納期は5ヶ月待ち? (May 18, 2009)

    新型プリウスが、いよいよ本日発表となりました。 今年に入ってから注目度は一気に高まった感じがしますが、既に数年前から次期プリウスの登場を待ち望む声は大きかったと思います。 先日、ホンダから新型インサイ...⇒続きはこちら

  • 新型ティアナ情報スクープ NISSAN TEANA

    よりラグジュアリーに進化する新型ティアナ (September 25, 2008)

    2008年6月2日の発表を間近に控え、新型ティアナの詳細な情報が見えてくるようになりました。新型ティアナの姿が明らかになるとともに、これまで入手していた情報と若干異なる点が出てきました。まずは新型ティ...⇒続きはこちら

  • 新型ティアナ情報スクープ NISSAN TEANA

    新型ティアナが2008年6月デビュー (September 25, 2008)

    新型ティアナの発表時期について、これまで2008年の5月頃と予想されていましたが、どうやら6月となるようです(最新情報では6月2日と予想されています)。既に日産のWEBページでは新型ティアナの情報を公...⇒続きはこちら

先日、新聞広告に新型トッポの車体の一部と全体のシルエットが掲載されたようです。
広告には「新型トッポまもなくデビュー」とだけ書いてありましたが、いよいよ登場時期が近づいていました。
8月1日付の日刊自動車新聞によれば、タントやパレットを新型トッポの競合車と想定したうえで、商品性の高さや値ごろ感などをアピールし拡販するとのこと。
というわけで、軽トールワゴン市場へ再び参入することとなるトッポですが、新型トッポの売りはクラストップの室内高。
軽ナンバー1となる1430mmの室内高は、タントやパレットを上回るサイズとなっています。
ちなみにタントは1355mm、パレットは1365mmですから、新型トッポはこれより65mm~75mmも高いことになります。
また広々としたワイドなガラスエリアを採用するとともに、シートポジションを見直すことによって、開放感ある視界を確保しているようです。
エンジンは最高出力50PS、最大トルク6.3kgmのNAと、最高出力64PS、最大トルク9.5kgmのターボが用意され、トランスミッションは最廉価版のグレードSが3ATとなるほか、全車4ATという設定だそうです。
新型トッポには軽自動車初のローデストも設定され、こちらはメッキフロントグリルやリヤルーフスポイラー、オプションで14インチアルミなどが用意されるようです(ただしローデストの発表は若干遅れる可能性もありそうです)。
なお新型トッポの価格は、NA標準ボディがグレードにより100万円前後でローデストが130万円程度、ターボは標準ボディが130万円程度でローデストが140万円程度と予想されています。
デビュー日については2008年9月17日頃が予定されています。
2004年のデビューから間もなく4年を迎えるレジェンドが、マイナーチェンジを図り2008年9月5日に登場します。
今回のマイナーチェンジではエンジンや内外装が一新されるそうですが、ルックス的にも見直しが施され、特にフロントマスクの迫力に目が奪われます。
貼り出したバンパーが特徴的な大型のフロントグリル、ヘッドライトは目尻がツリ上がったようにイメージチェンジ。
トランクリッドのデザインも変更され、後ろ姿は存在感のあるスタイルに変身しています。
新型レジェンドに搭載されるエンジンは、これまでの3.5リッターから約200cc拡大された新開発の3.7リッターV6 SOHC・VTECに変更されパワーアップ。
最高出力は309PS、最大トルクは37.7kgm、そして10・15モード燃費も現行モデルの8.6km/Lから8.8km/Lへと向上しています。
また新型レジェンドにはスポーツグレードのユーロが設定され、こちらはブラッククロームのメッキパーツや専用デザインの18インチ・アルミホイールを履き、より精悍なスタイルを演出しています。
インテリアもベーシックグレードと若干の差別化が図られており、赤いステッチがあしらわれた本革シートやインパネの木目部分がダーク系の色調となるなど、スポーティな空間に仕立てられているようです。
その他、衝突時に歩行者の頭部衝撃を低減するポップアップフードシステムや新型HDDインターナビシステムが標準装備となるそうです。
ちなみに新型HDDインターナビシステムは従来の交通情報に加えて、ETC割引額を優先したルートや省燃費ルートなど、ユーザーのニーズに合わせて多様なルートが選択できるとのこと。
なお、新型レジェンドの価格はベーシックグレードが555万円~665万円、ユーロが593万円~635万円となっています。
発表
時期
車種名 概 要
1月 スズキ アルト スズキのビッグネーム8代目がフルモデルチェンジで登場
スズキ アルト ラパン スズキの個性派軽がモデルチェンジ、独特のスタイルは健在
スバル インプレッサ セダン 日本仕様は設定外とされていたセダンがついに登場?
2月 スバル レガシィ CVTの採用で燃費性能が大幅アップ?(レガシィのデビューは2009年5月との情報もあり)
トヨタ マジェスタ より上級へ車格を向上しトヨタのトップモデルが登場(マジェスタのデビューは2009年11月との情報もあり)
3月 日産 マーチ 日産の最量販車がモデルチェンジ、新開発の3気筒1.0Lエンジンの追加も?(マーチのデビューは夏以降との情報もあり)
4月 トヨタ プリウス 最先端技術の投入により更なる進化を遂げる次期プリウス(ソーラーパネル搭載か?)
5月 日産 エルグランド 低重心で安定感のあるフォルムを持ったコンセプトカー「フォーラム」をベースに、スタイルを一新して登場(デビュー時期は若干遅れるとの情報もあり)
6月 トヨタ パッソ 燃費性能の向上を図り、1.0リッターと1.3リッターの2タイプで登場
後半 日産 スカイラインSUV 当初の予定を覆し、日本投入へ方針変更か?
マツダ アクセラ モデルチェンジを受けて質感向上、基本はキープコンセプト
トヨタ マークX モデルチェンジによりスポーツ性を強めて登場
ホンダ CR-Z 2ドアスポーツのハイブリッド、2009年内に登場か?

 

※上記発表時期、車名は予定のため、変更となることがあります。

面倒な入力項目が最も少ない無料査定。簡単に愛車買取価格がわかります。
カンタンな入力で愛車の概算価格をお知らせ!

複数の業者に査定依頼。なぜ下取りよりも買取店のほうが高く売れるのか?
下取りよりも絶対お得な一括査定

<< pre | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | next >>
車種別ブログリンク
新車情報スクープ【NEW MODEL CAR SCOOP】