新型インプレッサSTIのティザー広告開始

新型インプレッサSTIのティザー広告が10月24日の発表に向けて開始されました。
早速、新型インプレッサSTIの広告ページへアクセスし、その内容を確認してみました。
まず「インプレッサSTIとは」と題して、ここではスバルがインプレッサWRX STIに託した願いやインプレッサSTIの進化に込められた想いなどが述べられています。
今回登場する新型インプレッサSTIは、いままでのSTIとは違う、「進化」という枠を超えたSTIであると強くアピールしているようです。
インプレッサSTIの進化は「誰よりも速く走ることだけを目的としているのではなく、車を意のままに操ることができる走りの楽しさを体現することにある」ということです。
インプレッサSTIは、速く走ることを第一の目的としているわけではないのですね。
またインプレッサSTIバージョンの変遷では、歴代のインプレッサSTIが並んでいて、見ているだけでもかなり楽しめます。
新型インプレッサのイメージ画像も掲載されていますが、そこはティザー広告ですから本当に思わせぶりな見せ方をしています。
というか暗闇の中に新型インプレッサSTIが潜んでいるようなイメージで、スタイルはほとんどわかりません。
ただし今回公開された画像で、新型インプレッサSTIはバンパー下部にフォグランプが内蔵していることが確認できました。
新型インプレッサWRX STIは東京モーターショーでも一般公開されるようですが、いよいよデビューまで1ヶ月を切りました!