新型GT-R 発売記念イベント開催

新型GT-Rの発売を記念したイベントが都内で開催されました。
イベントが開催されたのは新型GT-Rが発売開始となる1日前の2007年12月5日で、場所は首都高中央環状新宿線の「山手トンネル」。
中央環状新宿線は12月22日に開通予定となっており、開通前の高速道路を利用してのGT-R復活イベントでした。
トンネル内での新型GT-R発売記念イベントには報道陣をはじめ、各界から約200人が駆けつけたとのことです。
当日は女優の米倉涼子さんがメインゲストとして新型GT-Rの助手席に乗って登場し、また話題のハイパーメディアクリエイター高城剛さんがDJを行うなど、イベントに花を添えたようです。
発売前から何かと話題の多かった新型GT-Rでしたが、先行予約が2000台を超えたそうで、700万円以上という価格帯の車にこれほどの受注があったというのは驚異的です。
ちなみにこれまで当サイトで紹介していた新型GT-Rの諸元についてはあくまでも予想情報であったため、正式な数値を記載しておきます。

-新型GT-R 主要諸元-
全長:4655mm、全幅:1895mm、全高:1370mm
室内長:1750mm、室内幅:1475mm、室内高:1095mm
ホイールベース:2780mm、車両重量:1740kg
エンジン形式:VR38DETT、エンジン種類:V6DOHCツインターボ
最高出力:480PS/6400rpm、最大トルク:60.0kgm/3200~5200rpm
総排気量:3799cc、10・15モード燃費:8.2km/L