新型GT-Rの発売時期

新型GT-Rの正式発表の時期については、2007年10月という情報が飛び交っていましたが、ほぼ確定したと考えて良いみたいですね。
新型GT-Rのデビュー時期について、2006年の日産自動車の中間決算発表の際にカルロス・ゴーン氏が「新型GT-Rは来年10月にデビュー」なんてポロリと漏らす場面もあったようです。
その発言どおり新型GT-Rの正式発表は2007年10月26日、東京モーターショーにその姿を現すことになるのでしょう。
東京モーターショーの日産ブースに登場するのは新型GT-Rとほぼ同じプロトタイプとなるようですが、日本の自動車史に1ページを刻む国産スーパースポーツの誕生する時が近づいてきています。
最強最速の新型GT-Rのキモとなるエンジンは、総排気量3798cc、型式VQ38VHRTT、形式V6・DOHC・VVELツインターボが搭載されるようです。
新型GT-Rに搭載されるこのエンジンのパワーは、最高出力180PS、最大トルク55.0kgmを発揮するということです。
更にこのエンジンは専用アルミ鍛造ピストン、強化コンロッド、強化クランクシャフトなどが盛り込まれたスペシャルユニットだそうです。
東京モーターショーでは黒山の人だかりが予想される新型GT-Rですが、発売時期は2007年12月が予定されているようです。