デュアリスの安全性評価

日産デュアリスの欧州版車種であるキャシュカイが、ヨーロッパにて安全性の高さを評価されました。
日産から発表された内容は、新型車のキャシュカイ(デュアリス)が「ヨーロッパ新車アセスメントプログラム(ユーロNCAP:ユーロ・エヌ・キャップ)」の乗員保護性能で最高ランクの5つ星を獲得したというものでした。
キャシュカイ(デュアリス)は、同機関が実施した安全性を検証するための衝突実験で37点中、なんと過去最高となる36.83点を獲得したということです。
キャシュカイ(デュアリス)は前面衝突テストと側面衝突テストの両テストにおいて満点の評価を受けたほか、シートベルトリマインダーにおいても満点を獲得したそうです。
また、チャイルドプロテクションについても4つ星という高い評価を受けたようです。
なお歩行者保護については2つ星にランクされましたが、小型ファミリーカーというカテゴリーにおいて、現在まで最高ランクの4つ星を獲得した車種はないそうです。
そんな中で、デュアリスは3つ星獲得まであとわずか0.38点という快挙を成し得ました。
日産デュアリスの欧州版車種キャシュカイは2007年2月に発売されて以来、その受注台数は5月末で6万台を超える予定といわれています。
日産デュアリスは5月23日に日本国内仕様車として発売後、今年の後半には中東などの海外市場においても発売が予定されているということです。