日産GT-R 2007年10月登場

日産GT-Rの次期モデルに関しては、これまでも様々な情報がありましたが、2007年10月の正式発表に向けて詳細な情報が確認できるようになってきました。
新型GT-Rのエンジンは3.8リッターV6DOHCツインターボで、VVELというバルブトロニックを持つVQ38VHRTTが搭載されるということです。
VVELについては今秋発表予定の新型スカイラインクーペに搭載されることでも既に話題になってますが、新型GT-Rへの採用も決定したようです。
新型GT-Rの心臓部となる、このエンジンのスペックは最高出力480PS、最大トルク55.0kgmを発揮すると予想されています。
新型GT-Rのトランスミッションについては、手動シフトチェンジの醍醐味が味わえる2ペダルの6速MTが採用されるということです。
その他新型GT-Rに関する予想情報として、ボディサイズは全長4650mm、全幅1930mm、全高1350mmとなるようです。
また最も気になる新型GT-Rの価格は、今のところ800万円前後ではないかと予想されています。
なおGT-Rという最強・最速の歴史を持った車に「スカイライン」の名称が付くかどうかについては、まだ明確となっていないようです。

面倒な入力項目が最も少ない無料査定。簡単に愛車買取価格がわかります。
カンタンな入力で愛車の概算価格をお知らせ!

複数の業者に査定依頼。なぜ下取りよりも買取店のほうが高く売れるのか?
下取りよりも絶対お得な一括査定

車種別ブログリンク
新車情報スクープ【NEW MODEL CAR SCOOP】