ホンダ フリード 2008年5月登場

ホンダから新型ミニバン「フリード」が登場します。
ホンダ フリードはモビリオの後継車で、デビューは2008年5月29日が予定されています。
2008年内にモビリオの後継車が登場するという情報は早くから流れていましたが、これほどスタイリッシュな車だとは想像していませんでした。
フリードの画像は既に自動車情報誌等で見ることができますが、個性的なフォルムが特徴的だったモビリオとは全く異なる、実にスッキリとしたスタイルになっています。
ホンダ フリードのボディサイズは全長4215mm、全幅1695mm、全高1715mm。
2列シート車の5人乗り仕様と、3列シート車の7人乗り仕様、8人乗り仕様がラインナップされます。
ちなみに7人乗り仕様のセカンドシートは左右独立のキャプテンシート、8人乗り仕様はベンチシートが設定されます。
また、ホンダ フリードに搭載されるエンジンは、モビリオと同じ1.5リッター直4SOHC(L15A型)となるようです。
スペックは最高出力118PS、最大トルク14.7kgmで、モビリオに比べてパワーが向上しています。
なおフリードのグレード設定は、7人乗り仕様がG、Gエアロ、Giエアロの3タイプ、8人乗り仕様がG、Gエアロの2タイプ、5人乗り仕様は「フレックス」というグレード名となり、フレックス、フレックスエアロ、フレックスiエアロの3タイプがラインナップされるそうです。
ホンダ フリードの価格については、7人乗り仕様および8人乗り仕様のGが200万円前後、5人乗りのフレックスが160万円程度と予想されています。

面倒な入力項目が最も少ない無料査定。簡単に愛車買取価格がわかります。
カンタンな入力で愛車の概算価格をお知らせ!

複数の業者に査定依頼。なぜ下取りよりも買取店のほうが高く売れるのか?
下取りよりも絶対お得な一括査定

車種別ブログリンク
新車情報スクープ【NEW MODEL CAR SCOOP】