ダイハツ アトレーワゴンがマイナーチェンジ 2007年9月登場

ダイハツ アトレーワゴンがマイナーチェンジを図り、2007年9月3日に登場します。
アトレーワゴンは今回のマイナーチェンジで、エクステリア、インテリア、エンジンなど、ほぼ全ての部位に手が加えられるそうです。
新型アトレーワゴンのエクステリアは、フロントバンパーとフロントグリルが一新されることとなり、グレードによってトップシェイドガラスやドアミラーターンランプが装着されます。
またクリアレンズを採用したリアコンビネーションランプが全グレードに標準装備となり、ボディカラーには新たにプラムブラウンクリスタルマイカ、ブライトシルバーメタリックが加わるようです。
新型アトレーワゴンのインテリアについては、ベージュを基調とした明るい内装色と質感の高いシート表皮が採用されるほか、アトレーワゴン専用の2トーンインパネも採用されます。
その他インテグレートCD・AM/FM付ステレオが標準装備、オートエアコンやセキュリティアラームなどの上級装備も装着されます。
更にアトレーワゴンの今回のマイナーチェンジのポイントとなるのは、新型の直3ターボエンジン「KF-DET型」が全車に搭載されることです。
「走り、燃費、環境を高次元でバランスさせた」という平成17年度排出ガス規制に対応したこのエンジンは64PS、10.5kgmを発揮し、10・15モード燃費(FR車)については従来のリッター14.6kmからリッター15.2kmへと向上するそうです。
新型アトレーワゴンの価格は136万5000円から166万9500円で、11月には「アトレーワゴン」の福祉車両「フレンドシップシリーズ」もマイナーチェンジされる予定となっています。

面倒な入力項目が最も少ない無料査定。簡単に愛車買取価格がわかります。
カンタンな入力で愛車の概算価格をお知らせ!

複数の業者に査定依頼。なぜ下取りよりも買取店のほうが高く売れるのか?
下取りよりも絶対お得な一括査定

車種別ブログリンク
新車情報スクープ【NEW MODEL CAR SCOOP】