トヨタ ランドクルーザーがモデルチェンジ 2007年9月登場

トヨタ ランドクルーザーが2007年9月にフルモデルチェンジを図って登場します(新型ランクル200系)。
2007年の春にニューヨーク国際オートショーでデビューした新型レクサスLXの日本国内仕様車が、この新型ランドクルーザー200系となります。
ランクル200のスタイリングについてはキープコンセプトということですが、エンジンやプラットフォームを新設計するなどの進化が見られるということです。
新型ランドクルーザー200のエンジンは現行モデルと同様に4.7リッターのV8DOHCとなるようですが、VVT-iを新たに採用することによって最高出力は288PSへとアップします。
また最大トルクについても45.7kgmへとアップしつつ、10・15モード燃費はリッター6.6kmと若干改善されているようです。
新型ランドクルーザー200のボディサイズに関しては、全長4950mm、全幅1970mm、全高1880mmで、現行モデルよりもひと回り大きくなります。
ランクル200の室内インテリアについては高級サルーンに迫るほどの上質感を持ちつつ、更に居住空間や使い勝手はミニバンに並ぶほどの快適さが得られるということです。
なおランクル200の予想価格は、グレードにより450万円~500万円と言われていますが、まだ初期段階の情報であるため参考程度にしておいて方が良いかもしれません。
陸の王者トヨタ新型ランドクルーザー200の発売は2007年9月18日が予定されています。

面倒な入力項目が最も少ない無料査定。簡単に愛車買取価格がわかります。
カンタンな入力で愛車の概算価格をお知らせ!

複数の業者に査定依頼。なぜ下取りよりも買取店のほうが高く売れるのか?
下取りよりも絶対お得な一括査定

車種別ブログリンク
新車情報スクープ【NEW MODEL CAR SCOOP】