トヨタ ノアがモデルチェンジ 2007年6月登場

トヨタ ノアがモデルチェンジを図り、2007年6月27日に登場します。
新型ノアのスタイルを画像等で確認すると、パッと見は現行モデルに近いフォルムに感じますが、全体的にはよりスタイリッシュで逞しい姿となっています。
現行ノアのスタイルはユーザーから結構人気があったようなので、今までの流れを受け継いだものとなったのでしょう。
新型ノアのフロントマスクも現行モデルの持っていた特徴を残していますが、ヘッドライトやグリルが変わっているため、とても精悍で貫録を持ったという印象です。
ちなみにトヨタ ノアと兄弟車のヴォクシーも同時にフルモデルチェンジで登場しますが、こちらはちょいワル風のイメージになっています。
トヨタ ノアとヴォクシーは基本的な骨格は同様ですが、ディテールの処理の違いでキャラクターがこれほどまで変わるとは、ある意味感服します。
新型ノアは標準ボディとエアロボディの2種類が基本になるようですが、エアロボディの方はシリーズ初の3ナンバーになるようです。
エアロボディの新型ノアは、迫力のあるフロントマスクが魅力的です。
標準ボディとは異なるバンパーの形状や専用のスポイラーなどで、かなりワイルドに変身しています。
新型ノアの特徴はスタイリングだけではなく、もちろん室内にも見られます。
トヨタ ノアといえば、もともと居住性の評価が高い車ですが、新型ノアは更なる進化でより高い居住性を実現するようです。
新型ノアの室内長は現行モデルに比べると290mm広くなり、また室内幅も15mm広げて現行ノアよりも一層居住性の高い空間になるようです。
新型ノアは乗り降りに対する配慮もあり、ステップを低くしたり子供用の低いアシストグリップなども装備してます。
魅力満載の新型ノアが、間もなくフルモデルチェンジで登場です。

面倒な入力項目が最も少ない無料査定。簡単に愛車買取価格がわかります。
カンタンな入力で愛車の概算価格をお知らせ!

複数の業者に査定依頼。なぜ下取りよりも買取店のほうが高く売れるのか?
下取りよりも絶対お得な一括査定

車種別ブログリンク
新車情報スクープ【NEW MODEL CAR SCOOP】