トヨタ ラクティスがマイナーチェンジ 2007年12月登場

トヨタ ラクティスがマイナーチェンジを図り2007年12月20日に登場します。
新型ラクティスは今回のマイナーチェンジによって主に内外装の変更が施されるようです。
外観についてはフロントヘッドランプ、リヤコンビネーションランプ、ホイールキャップなどが新たなデザインとなり、フロントグリル、リヤライセンスガーニッシュのカラーが変更されます。
また新型ラクティスのボディカラーは新色となる「コバルトブルーメタリック」などを含んだ全8色が設定されます。
室内についてはシート、ドアトリムの色に明るく洗練されたイメージのあるグレージュが採用されるほか、運転席アームレストが標準装備(Gグレード)となるそうです。
装備に関しては2007年7月に発表されたサイド&カーテンエアバッグの全車標準化にのっとり安全性能を確保するほか、自動的にライトを点灯、消灯するコンライトやシフトレバーをリバースポジションに入れるとそれに連動してミラーの角度が変わる「リバース連動ドアミラー」も新たに設定されるとのことです。
ヴィッツをベースに開発されたラクティスは今回のマイナーチェンジによって、よりスポーティーなイメージを高めるとともに車格感の向上が図られるようです。
なお、新型ラクティスの価格は142万8000円~193万2000円となっています。

面倒な入力項目が最も少ない無料査定。簡単に愛車買取価格がわかります。
カンタンな入力で愛車の概算価格をお知らせ!

複数の業者に査定依頼。なぜ下取りよりも買取店のほうが高く売れるのか?
下取りよりも絶対お得な一括査定

車種別ブログリンク
新車情報スクープ【NEW MODEL CAR SCOOP】