日産キューブに特別仕様車 2007年11月登場

日産キューブにデジタルオーディオプレーヤー接続機能付CDオーディオを搭載した特別仕様車「Music room」が登場します。
今回登場する特別仕様車は日産キューブの「14S」「15M」「14S FOUR」がベースになっており、名称はそれぞれ「14S Music room」「15M Music room」「14S FOUR Music room」となります。
日産キューブMusic roomのボディカラーは専用色となる「アッシュバイオレット」と「パシフィックブルー」を含む全10色が用意され、専用内装色には「ネオブラック」が追加されるとのことです。
装備関係については、オートライトとフォグランプ、プライバシーガラス、専用フロントグリル、専用シートなどが搭載されます。
なお今回の特別仕様車の発売に合わせて、同じく「14S」「15M」「14S FOUR」をベースとした「キューブ Plus navi HDD」や、関連会社のオーテックジャパンが販売する福祉車両「キューブ アンシャンテ 助手席スライドアップシート」も設定されるようです。
お気に入りのサウンドを高音質で楽しめる日産キューブMusic roomの価格は141万7500円から163万8000円、発売は2007年11月7日からとなるそうです。

面倒な入力項目が最も少ない無料査定。簡単に愛車買取価格がわかります。
カンタンな入力で愛車の概算価格をお知らせ!

複数の業者に査定依頼。なぜ下取りよりも買取店のほうが高く売れるのか?
下取りよりも絶対お得な一括査定

車種別ブログリンク
新車情報スクープ【NEW MODEL CAR SCOOP】