新車情報スクープ!NEW MODEL CAR SCOOPのトップ
新車情報スクープ!関連サイト新着情報
  • 新車情報スクープ!NEW MODEL CAR SCOOP

    スカイライン クロスオーバー (July 5, 2009)

    スカイライン クロスオーバーが間もなくデビューします。 予定では7月22日。 現在、スカイライン クロスオーバーの公式サイトには、具体的な発表日の記載はありません。 そのかわり、「皆既日食ニュース」と...⇒続きはこちら

  • 新車情報スクープ!NEW MODEL CAR SCOOP

    ホンダS2000生産終了キャンペーン (June 26, 2009)

    ホンダがS2000の最終モデルをプレゼント。 そんなキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンは、S2000の生産終了を記念したものだそうです。 プレゼント対象となる車両のタイプは、S2000(...⇒続きはこちら

  • 新車情報スクープ!NEW MODEL CAR SCOOP

    新型プリウス 納期は5ヶ月待ち? (May 18, 2009)

    新型プリウスが、いよいよ本日発表となりました。 今年に入ってから注目度は一気に高まった感じがしますが、既に数年前から次期プリウスの登場を待ち望む声は大きかったと思います。 先日、ホンダから新型インサイ...⇒続きはこちら

  • 新型ティアナ情報スクープ NISSAN TEANA

    よりラグジュアリーに進化する新型ティアナ (September 25, 2008)

    2008年6月2日の発表を間近に控え、新型ティアナの詳細な情報が見えてくるようになりました。新型ティアナの姿が明らかになるとともに、これまで入手していた情報と若干異なる点が出てきました。まずは新型ティ...⇒続きはこちら

  • 新型ティアナ情報スクープ NISSAN TEANA

    新型ティアナが2008年6月デビュー (September 25, 2008)

    新型ティアナの発表時期について、これまで2008年の5月頃と予想されていましたが、どうやら6月となるようです(最新情報では6月2日と予想されています)。既に日産のWEBページでは新型ティアナの情報を公...⇒続きはこちら

スカイライン クロスオーバーが間もなくデビューします。

予定では7月22日。

現在、スカイライン クロスオーバーの公式サイトには、
具体的な発表日の記載はありません。

そのかわり、「皆既日食ニュース」というページがあります。

このページにアクセスすると、
「新しいジャンルのスカイラインが誕生します。」
とさり気なく書かれているわけです。

スカイライン クロスオーバーのデビュー日と
皆既日食の日が同じ。

偶然かどうかはわかりませんが、日食の説明やら
日食の種類やら、いろいろと詳しく書かれています。

スカイライン クロスオーバーのHPで、
ここまで日食に触れる必要があるのかどうか。

興味のある方は、ご覧になってください。
http://www.nissan.co.jp/SKYLINE/CROSSOVER/eclips.html

ところで、スカイライン クロスオーバーといえば、
流麗なフォルムが特徴的です。

ボディサイズは、全長4640mm、全幅1800mm、全高1580mm。
(以前、全長4635mm、全幅1800mm、全高1575mmという情報もありましたが、どちらが正しいのか?)

全高が意外と低く、スポーティーなスタイリングです。

ちなみに、よく比較対象とされるレクサスRXよりも
全高は110mm低いようです。

エンジンは、VVELを搭載した3.7リッター「VQ37VHR」。

最高出力330PSを発揮します。

また、BOSEサウンドシステムは、全車標準となるようですね。

なお、スカイライン クロスオーバーの予想価格は、
400万〜500万といったところです。

ホンダがS2000の最終モデルをプレゼント。

そんなキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは、S2000の生産終了を記念したものだそうです。

プレゼント対象となる車両のタイプは、S2000(ベースグレード)、ボディカラーはグランプリホワイト。

同キャンペーンの応募資格は日本国内に在住の方で、S2000メールマガジンに登録すること。

その他、MT免許を保有し、車庫証明を取得できることが条件となります。

応募締切は7月28日の17時まで。

抽選は8月上旬です。

▼詳細はこちら
http://www.honda.co.jp/S2000/final/

新型プリウスが、いよいよ本日発表となりました。

今年に入ってから注目度は一気に高まった感じがしますが、既に数年前から次期プリウスの登場を待ち望む声は大きかったと思います。

先日、ホンダから新型インサイトが登場したときは、プリウスの存在が危ぶまれるかと思いましたが・・・

まったく、そんな心配なし!でしたね。

それにしても、発表前からこれほどまでに盛り上がりを見せる車は、他にはないでしょう。

既にディーラーには予約が殺到しているとのニュースは報道されていますが、気になるのは納車時期。

本日報道されたニュース記事には、現時点で新型プリウスを注文した場合の納車は、9月中旬から10月になる見通しと書かれていました。

先日読んだ「自家用車 6月号」では、納車3ヶ月待ちと書かれていましたが、それどころじゃないみたいです。

今予約しても納期は5ヶ月待ちですが、早い納車を望むなら、ノンビリしてられませんね。

ところでプリウスの取り扱いは、これまでトヨタ店、トヨペット店のみでした。

しかし新型プリウスは、ネッツ店、カローラ店を加えた全店での取り扱いとなります。

ということは・・・購入交渉の際、プリウス同士を競合させることが可能になる!

ただし、新型車である上に大量の予約が入っている人気車だけに、大きな値引きは期待できませんが。

でも、新型プリウスは、エコカー減税の対象になりますからね。

実質メインとなるSグレード(220万円)の場合、取得税と重量税が免除され、合計15万900円安く購入できます。

なんだかエコカー減税って、新型プリウスの発表に合わせて導入されたような気がしないでもないですが。

とにかく、車両本体からの値引きは困難なので、なんとか愛車の下取りで頑張りたいところですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000003-rps-ind

面倒な入力項目が最も少ない無料査定。簡単に愛車買取価格がわかります。
カンタンな入力で愛車の概算価格をお知らせ!

複数の業者に査定依頼。なぜ下取りよりも買取店のほうが高く売れるのか?
下取りよりも絶対お得な一括査定

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | next >>
車種別ブログリンク
新車情報スクープ【NEW MODEL CAR SCOOP】